ホーム > スキンケア > いいものとあうもの

いいものとあうもの

 かろうじてバブルの恩恵を受けた世代のこの私。

当時、高い物がいいもの。高ければいい くらいの勢いでした。

 そして バブル崩壊、この私も主婦になり、母になり…。

 

しかし 「輝く自分」 は捨てられません。コスメの勉強をし、

せっせと スキンケア・メイクに励み続けているわけで。

 辿り着いたのが 安くてもいいもの 自分の肌に合うものたち。

 

スキンケアで最も重要なのが、クレンジング&洗顔。

どんなスペシャルケアをしようとも ここがちゃんとしていないと意味ナシ

ここについて ちょっと語らせていただきます。

まず 石油系が入ってるのは ありえない。アルコールも。

 

まだ 巷には あるようです。

クレンジングシートもダメ。

 

毛穴の汚れは落ちません。落ちるシートはよほど強い液体なのでしょう。

目の下、頬はボロボロになるかも。

 

肌本来のものは 落とし過ぎず、メイクと汚れはしっかり落とす。が基本。

イロイロ入ってるものは だいたい ダメです。

 

なるべく 石鹸成分で落としましょう。

現在、メルサボンのクレンジング・洗顔フォーム 松山油脂の石鹸を 愛用中の私。

 

まだまだ 語りたい事は山ほどあるけど それはまた 次の機会に。

 

最後に愛用中のルミガンのことが紹介されているサイトがあったので、体験談とかあるので興味のある方はどうぞ!